資料請求と保険の情報収集について

資料請求と保険の情報収集についてまとめたカテゴリになります。
最近では、インターネットの利用により保険会社に関する資料請求や情報を収集する事が簡単にできるようになりました。複数の保険会社から資料を取り寄せる事ができるので保険の見直しをしたり新規で加入するときなど最低限の知識を得る事ができます。
その反面情報を集めすぎるとかえって頭が混乱してしまいますので、保証内容でわからない事は相談員や無料相談サービスを利用して聞くことをおすすめします。

生命保険は「プロに相談すれば安心」とは言えません

生命保険は、どれを選んでも同じ、ということはなく、自分に合ったものを設計してもらわなければ意味がありません。そこで、最近は来店型保険ショップやファイナンシャルプランナーに相談した上で慎重に保険選びをする人も増えているようです。ところが、プロに相談したからと言って、その保険さえあれば安心、ということはないのです。

生命保険加入時にはプロへの相談が必須です!

最近はネットから生命保険の申込もできるようになりましたが、独断で生命保険を契約するのはおすすめできません。生命保険は、十分な知識が無いと、自分に合った保険がどれか分からず、必要な保険が契約できていなかったり、不要な保険を持ちすぎているようなこともあります。

では、生命保険のプロとはどのような人でしょうか?

生命保険は、誰でも簡単な知識さえあれば販売資格が取れるので、保険会社の人なら誰に相談してもいい、ということはありません。最低限の資格をとっただけで保険を販売している人もいれば、FP資格など関連する資格をとったりして豊富な知識を持って働いているプロもいます。

「保険を販売している会社・人であればだれでもプロだ」とは思わないようにしましょう。

続きを読む

生命保険を選ぶときに参考にすべき書籍・ホームページ・相談相手まとめ

139-620x413

生命保険に加入しようとか、今加入している保険を見直そうと思ったとき、あなたはまず何をしますか?

まずは知っている保険会社のホームページを開いて電話をしてみますか?
それとも「ほけんの窓口」などの保険ショップに行って相談しますか?
すでに加入中の保険がある人の場合は担当者に聞いてみますか?

生命保険というのは非常に分かりづらい商品です。
生命保険はいか月あたりの保険料は1万円程度でも、一生払っていくことを考えれば総額では数百万円にもなりますし、とても高額な買い物だと言えます。

でもなんせ分かりにくいので、よく分からないまま加入している人が多いのが実状です。今すでに保険に加入している方は、現在の保険はどのようにして加入しましたか?

親戚(もしくは知り合い)が生保レディだから付き合いで加入した新入社員だった頃に保険会社の人のセールスにあって加入した親が昔からかけてくれていたのをそのまま引き継いだ

など、これらは典型的なパターンですね。

でもこのように半ば「他人任せ」で加入した保険というのはたいていロクなものではありません。分からないことをいいことにひどく過剰な保障がついていることもありますし、ただ担当者の成績を上げるためのトンチンカンな保障になっていることも多々あります。

続きを読む

「プロが選ぶ」保険ランキングはあてにならない!

8-617x413

インターネットや雑誌などで、生命保険の特集をしてることがあります。

よくあるのが、「プロが選ぶおすすめの保険」「プロが入りたいと思う保険」などです。

ここで言う「プロ」というのは、ファイナンシャルプランナーであったり経済評論家であったり、要はお金のプロや保険のプロです。

わたしたちがそういった記事を見ると、「プロがおすすめって言ってるんだから間違いない!」と思ってしまいますよね。

「え?それのなにがいけないの?」と思われるかもしれません。

続きを読む

保険に入りたいときは誰に相談すれば良い?

366-620x413

生命保険に加入しようと思っているとき。または今入っている保険の見直しをしたいとき。

どのように保険に入れば良いのでしょうか?

生命保険と言えば「セールスレディ」と言われる人が会社や家に来て契約する、ということが多かったですが、今は他にもいろんな方法がありますよね。

生命保険の外交員は女性が多いですが、今は男性の外交員だっていますし、保険会社専属の外交員ではなく、複数の保険会社の商品を取り扱う代理店もあります。それから、通販型やネット生保と言われるものもあります。この場合は相談すると言うよりも、自分で商品を決めて自分で手続きする、というような感じになります。

では、どのように保険に加入するのがもっとも良いのでしょうか?

続きを読む

よく分からない生命保険の資料請求をすると何が届く?

232

生命保険は、WEBサイト上から資料請求ができますよね。もちろん電話でもできます。保険会社のホームページから資料請求することもあれば、一括見積サイトなどで資料請求することもあります。

では、資料請求をすると、何を送ってもらえるのでしょうか?

保険会社によっては、「資料請求」と「お見積り請求」の2種類が用意されています。この場合は、「資料請求」をすると希望した商品のパンフレットが送られてきます。

パンフレットには、その商品の基本的な情報と、モデルプランが載っています。イラスト入りで、分かりやすく工夫されているものが多いですよ。

ただ、パンフレットをもらっても、正直参考にならない場合が多いのです。

続きを読む

提案書は一社だけじゃダメ!複数見積もりで徹底比較

235

保険に加入しようとするとき、とりあえず相談だけしてみたいときには、複数の保険会社からの見積もりをもらうようにします。

というのも、1社だけの提案書を見たのでは、その良し悪しが分からないからです。どの保険会社でも基本的な保険の種類は同じです。

でもその組み合わせ方によって保障の内容は変わってきますし、こまかい部分では保険会社によって異なることもあります。

どんなものでもそうですよね。忘年会の幹事を任されたら、お店選びをします。その際にはいくつかのお店をピックアップして比較すると思います。

続きを読む