生命保険の資料請求その後……勧誘電話とかかかってこない?

生命保険に限らず、「資料請求ってなんだか怖い」なんて思っていませんか?

勧誘の電話がしつこかったらイヤだな……

そう思うと気軽に資料請求はできません。

では実際のところ、生命保険の資料請求をしたあとにしつこい勧誘電話がかかってくることはあるのでしょうか?

勧誘電話はかかってきます

保険会社にもよりますが、勧誘電話はかかってきます。

ただ、しつこいわけではありませんし、電話がかかってこないこともあります。

わたしは資料請求の対応をしておりました。

わたしは昔、保険会社に勤務していました。そのとき、資料請求の対応もしていました。

わたしがいた保険会社では、資料請求があった場合はそのお客様の住所に近い支社に情報がまわってきて、リーダーがてきとうに「これはあなたが担当ね」っていう感じで割り振っていました。

こういうサイトから来る資料請求ですね。

データを受け取ったら、一度電話していました。「この度は資料請求ありがとうございます。よろしければ詳しいお見積りもできますが……」って感じでアポをとります。

これで、お客様のところに出向いて具体的な契約な話ができるわけです。

断られた場合は、請求された資料とともに、電話でヒアリングした上で作った見積書を同封して送付します。

電話がつながらなければ、資料だけ送付します。

資料や見積書を送付したあとには、また電話します。「先日お送りしましたお見積書はご覧いただけましたでしょうか?よろしければ一度ご相談を……」てな感じでアポをとるような方向に持って行きます。

だから、
◎資料請求をした直後
◎資料が届いて数日後

この2回は電話があるかな、と思います。

しつこい営業電話をしてくるヤツは何なの!?

たま~に、しつこい電話がかかってくるっていう話を聞くこともあります。
よほどヒマなんでしょうか?

わたしは他にも抱えている仕事が山ほどあったので、正直2回電話をかけるだけでも大変でしたが……。

あまりにしつこい場合は「金融庁に言いますよ?」でいけるかな~と思います。

保険会社も、銀行と同様に金融庁は怖いんです(笑)

まったく電話がないこともあります

わたしがいた保険会社のようなシステムだと、電話がまったくかかってこないようなこともあると思います。つまり、「担当者がサボってる」ってことなんですけどね(笑)

資料だけ送付して、「もし契約されるならお客様から連絡があるでしょ~」って感じで自分はそれ以外の仕事をする、みたいなパターン。会社としてはよくないですが、お客様からしたらこっちの方が嬉しいかも??

嫌な電話は出なくてヨシ!

はっきり言って、資料請求したからと言って、律儀に電話に出る必要もないかな、と思います。

「電話に出たくないな~」っていう人は、はじめから携帯番号は書かずに家の電話を入力しておけばいいですね。

裏話的なことを言えば、保険会社としても昼間に電話することの方が多いし、夜にかけてくるようなことは少ないです。わたしがいたところも勤務時間は17時まででしたし。

残業することもありましたが、その時間帯に電話をかけるのは契約者を優先的にするので、資料請求のお客様にまで在宅時間に電話できるほどのゆとりはあんまりなかったな……。

保険会社からの勧誘電話は、そもそもそんなにしつこくかかってくることはないはずです。

保険会社は、一部の通販会社みたいにじゃんじゃん電話してくるようなことはありません。保険会社って、かなり法律で厳しくされているのでお客様の迷惑になるようなバカなことをする人も少ないです。

心配せずに気軽に資料請求してみたらいいと思いますよ。

■当ページ内でご紹介させていただいたサイト
保険市場の公式ホームページはこちら

>>保険のいろは 保険無料見直しサービス<< 保険一括見積