保険ショップに行くのが面倒……自宅に来てもらうことは可能?

生命保険の見直しを検討している方は、どのような方法で見直しの相談をされるつもりでしょうか?

生命保険の見直しをする際には、保険ショップなどへ出向く方法と、自宅などに来てもらう方法の2パターンがあります。

それぞれ、どのようなメリット・デメリットがあるのかを確認しておきましょう。

保険ショップなどへ来店するメリット・デメリット

保険ショップは、ショッピングモールや街角など、最近いろんなところに増えてきていますよね。
保険ショップでなくても、保険会社によっては来店用の窓口を設けているところもあります。(日本生命ならライフプラザなど)

保険ショップへ来店することのメリット

・家の掃除をしなくても良い
・男性担当者を家に入れる必要がない
・万が一勧誘がしつこくても帰りやすい

まず、自宅に人を入れなくていいというメリットは大きいですよね。
仕事が忙しくて家が散らかっている場合は、来てもらうために家の片づけをしなければならず、けっこう面倒です。

また、保険会社や保険ショップによっては男性スタッフもいますが、女性の場合は「見ず知らずの男性と二人きりになりたくない」と思う方も多いでしょう。

そして、来店する場合は、万が一勧誘に困っても、切り上げやすいというメリットがあります。
自宅に来てもらうと「帰ってください」とは言いにくいですが、自分が出向いている場合は「時間が無いので」などと言って適当に切り上げることが簡単にできます。

保険ショップに来店することのデメリット

・行くのが面倒くさい
・交通費がかかる
・子どもが退屈しそう

来店する場合は、近所にあればまだ良いですが、たいていは駅前など便利なところにあるので、そこまで行くのが面倒だと思う人もいると思います。
もちろん交通費もかかりますし、子どもがいる場合は黙ってはいられないでしょうから、子どもが騒いでしまう可能性もあります。

自宅に来てもらうことのメリット・デメリット

自宅に来てもらうことのメリット

・自分の家でくつろぎながら検討できる
・子どもを連れて行く必要がない
・出向くための時間・お金がかからない

自宅に来てもらえば、自分の家なのでゆっくりくつろぎながら相談ができますし、子どもが騒いでしまうような心配もありません。
わざわざ時間とお金をかけて行く必要がないのも良いですね。

自宅に来てもらうことのデメリット

・帰ってくださいと言いにくい
・家の片づけが面倒
・男性が来たら気まずい

家が散らかっている場合は片づけが面倒ですよね。
また、「帰ってください」とは言いにくいものなので、話が長引いて予想以上に時間がかかってしまうこともあります。もし、その後に予定があるならはじめに言っておくようにしましょう。

ちなみに、男性に来られたくない場合は、あらかじめお願いしておくのが良いですよ。

自宅に来て欲しい人は、訪問相談を申し込もう!

「小さい子どもがいるから」とか「ゆっくり相談したいから」「保険ショップが遠いから」という人は、訪問相談をしてもらうようにしましょう!
もちろん、自宅以外でも、喫茶店などで相談することも可能です。

もし提案してもらった内容が気に入ればその場で契約できることもありますし、時間をかけて、複数回に分けて何度もじっくり相談するのもOKです。
訪問相談を実施している保険ショップもたくさんあるので、ぜひ試してみてくださいね。

■当ページ内でご紹介させていただいたサイト
保険マンモス 無料保険相談の公式サイトはこちらから

保険一括見積