日本生命の学資保険

日本生命の学資保険と言えば「げんき」という商品がありましたが、2013年4月に新商品「ニッセイ学資保険」が販売されました。

従来の日本生命の学資保険は育英年金がついていて、返戻率が低いものでした。返戻率が低くても保障は充実しているので悪くはないのですが、最近は特約がついていないシンプルな学資保険の方が返戻率が高いということで人気があります。そこで、「ニッセイ学資保険」では特約をなくし、返戻率を重視した商品になっています。

学資保険を選ぶときには、保障を充実させるよりも、貯蓄性を重視することが多いです。返戻率とは、支払った保険料の総額に対していくら返ってくるか、という割合のことですが、育英年金などの保険機能が充実している学資保険の場合は100%を切っており、いわゆる「元本割れ」の状態になっています。

学資保険の返戻率が高いのはアフラックやソニー生命、フコク生命あたりが有名です。今回販売されたニッセイ学資保険は、それらの返戻率を上回るほどの高い貯蓄性を持っています。

ニッセイ学資保険には、2種類のプランがあります。「こども祝金なし型」と「こども祝金あり型」です。

まずこども祝金なし型では、大学進学時の教育費の準備に重点を置いていて、学資金の受け取りはこのようになります。

大学入学時:100万円
大学2年目:50万円
大学3年目:50万円
大学4年目:50万円
満期時  :50万円
※総受取額300万円の場合

同様に、こども祝金あり型ではこのようになります。

小学校入学時:16万円
中学校入学時:16万円
高校入学時 :16万円
大学入学時 :80万円
大学2年目 :40万円
大学3年目 :40万円
大学4年目 :40万円
満期時   :40万円
※総受取額は288万円になります。

こども祝金あり型の場合でも、祝金を使うことがなければそのまま据え置きしておくことができます。据置利率は定期的に見直されるものですが、銀行の金利よりも高い場合が多いです。2013年4月現在では、お祝い金の据置利率は0.3%となっています。

また、ニッセイ学資保険の魅力は、払込期間が選べる、ということです。通常の学資保険であれば、18歳まで支払うというものでした。最近では10歳までや15歳までのものもありますよね。

ニッセイ学資保険では、年齢ではなく、「5年」「10年」もしくは18歳まで、という3パターンから選べます。払込期間が短いほど月々の保険料は高くなりますが、合計の保険料は少なくなるのでその結果、返戻率が非常に高くなります。

たとえば契約者が30歳男性、子どもが0歳で加入した場合は、5年間の払い込みで返戻率は125.2%にもなります。ちなみに10年の場合は121.1%、一般的な18歳までで114%となっています。

すでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、ニッセイ学資保険は、18歳まで払い込んだ場合でも、他社の学資保険よりも返戻率が高くなっています。

他社でひときわ高い返戻率を誇るフコク生命の場合で111.4%です。しかもフコク生命の場合は大学入学前に150万円受け取れるものの、残りは満期時、つまり大学を卒業するときに支払われるので、大学費用を準備するという意味では少し弱いのが実際のところです。

これだけ高い返戻率をもつ学資保険は今のところ他にはなく、今加入するのであれば、かなりおすすめの学資保険だと言えるでしょう。

年齢別の保険料と返戻率はこのようになります。(こども祝金なし型。契約者は男性、被保険者0歳で計算)

20~23歳 18歳払込:12,140円 115.3%
       5年間払込:39,920円 126.2%
       10年間払込:20,620円 122.1%

24~26歳 18歳払込:12,150円 115.2%
       5年間払込:39,920円 126.2%
       10年間払込:20,620円 122.1%

27~28歳 18歳払込:12,160円 115.1%
       5年間払込:39,920円 126.2%
       10年間払込:20,620円 122.1%

29歳 18歳払込:12,170円 115.0%
    5年間払込:39,920円 126.2%
    10年間払込:20,630円 122.1%

30歳 18歳払込:12,180円 114.9%
    5年間払込:39,930円 126.1%
    10年間払込:20,630円 122.1%

31歳 18歳払込:12,190円 114.8%
    5年間払込:39,930円 126.1%
    10年間払込:20,640円 122.0%

32歳 18歳払込:12,200円 114.7%
    5年間払込:39,940円 126.1%
    10年間払込:20,650円 122.0%

33歳 18歳払込:12,210円 114.6%
    5年間払込:33,940円 126.1%
    10年間払込:20,650円 122.0%

34歳 18歳払込:12,220円 114.5%
    5年間払込:39,950円 126.1%
    10年間払込:20,660円 121.9%

35歳 18歳払込:12,240円 114.3%
    5年間払込:39,960円 126.0%
    10年間払込:20,670円 121.8%

36歳 18歳払込:12,260円 114.1%
    5年間払込:39,970円 126.0%
    10年間払込:20,690円 121.7%

37歳 18歳払込:12,280円 113.9%
    5年間払込:39,980円 126.0%
    10年間払込:20,700円 121.7%

38歳 18歳払込:12,300円 113.8%
    5年間払込:39,990円 125.9%
    10年間払込:20,720円 121.5%

39歳 18歳払込:12,320円 113.6%
    5年間払込:40,010円 125.9%
    10年間払込:20,730円 121.5%

40歳 18歳払込:12,350円 113.3%
    5年間払込:40,030円 125.8%
    10年間払込:20,750円 121.4%

子どもの年齢別の保険料も確認してみましょう。
(契約者は30歳男性)

0歳 18歳払込:12,180円 114.9%
   5年間払込:39,930円 126.1%
   10年間払込:20,630円 122.1%

1歳 18歳払込:13,010円 113.9%
   5年間払込:40,600円 124.0%
   10年間払込:20,980円 120.0%

2歳 18歳払込:13,940円 112.9%
   5年間払込:41,290円 122.0%
   10年間払込:21,330円 118.1%

3歳 18歳払込:15,000円 111.9%
   5年間払込:41,970円 120.0%
   10年間払込:21,680円 116.2%

4歳 18歳払込:16,210円 111.0%
   5年間払込:42,670円 118.0%
   10年間払込:22,040円 114.3%

5歳 18歳払込:17,610円 110.0%
   5年間払込:43,370円 116.1%
   10年間払込:22,390円 112.5%

6歳 18歳払込:19,240円 109.1%
   5年間払込:44,080円 114.2%
   10年間払込:22,750円 110.7%

このようになっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

学資保険は、どの保険会社でも、とてもお得な内容のものが多いです。学資保険は、お客を呼ぶための目玉商品とも言えます。子どもが生まれてから保険に入る人も多いですし、学資保険への加入をきっかけに、他の生命保険についてもまとめて契約してもらえる可能性が高いため、学資保険で選ばれるように各社工夫しています。

さて、日本生命の場合は、たしかに学資保険は魅力的ですが、他の保険も安いのかと言うと、そうでもありません。

終身保険や定期保険、医療保険などに加入する場合は、他の保険会社の方が良いものもあるので、すべての保険を日本生命で契約するのではなく、他の保険会社との比較は必ずおこなってください。

せっかくお得な学資保険に入っても、他の生命保険が家計を圧迫してしまっては意味がありません。学資保険を一緒に他の保険にも加入する場合には、それぞれを比較するようにして、言われるままに契約するようなことは避けましょう。

保険一括見積

保険の選び方で失敗しないための3ステップ