生命保険に加入するときの診査方法

生命保険に加入するときには、「告知・診査」が必要です。その内容は保険の内容や被保険者の年齢などによって異なります。

たとえば20代で、3000万円程度の保障であれば、告知のみで加入できることが多いです。

保険会社の診査方法は、主に3つあります。

・告知
・面接士による面接
・医師による診査

告知は、告知書の「過去5年以内に入院・手術をしましたか」「過去3か月以内に通院をしましたか」などの質問に答えるだけの診査です。該当する項目がある場合はその内容を記載します。

平成20年7月1日~7月15日

急性腸炎

投薬・点滴による治療

完治

といった具合です。書き方は担当者が教えてくれますよ。

面接士による面接は、担当者以外の人が来て、その人に告知書にあるような質問を受ける、といったものです。面接士というのは保険会社から派遣される第三者のことで、「第三者のお墨付きをもらう」といった性質を持ちます。当然、告知書のみの場合よりも信用が増します。

医師による診査は、保険会社が指定する医療機関に行って、所定の検査を受けるものです。診査にはし種類がありますが、簡単なものであれば、問診・血圧検査・尿検査程度で済みます。保険の内容によってはさらに血液検査や心電図検査も必要となります。

医師の診査の場合は、さらに信用度が増しますね。

診査方法は、「この保険は告知書扱いでないとダメ」ということではありません。たとえば、告知書扱いでも既往歴があって診査に不安がある場合は、面接士扱いにすることで診査に通る、ということもありえます。

既往歴があっても現在健康な状態であれば、医師の診査を受けることによって診査をクリアできるケースもあります。

ただ、診査の基準は保険会社によっても違います。A社では引き受けを断られても、B社では問題なかった、ということもありますから、もし一社でダメでも、他の保険会社に申し込んでみると良いでしょう。

また、医師による診査は、信用度は上がるのですが、ときには予期していなかった問題が見つかるケースもあります。
たとえば、血圧。

血圧が高いと生命保険に加入できないことも多いのですが、血圧は、簡単に上下するものです。特によくあるのが「白衣高血圧」と呼ばれるものです。

病院の雰囲気によって緊張してしまい、普段よりも高い血圧が出てしまう、ということがあるんですね。

他にも、前日の食べ過ぎ飲みすぎでも尿検査の結果に響くこともあります。女性の場合は生理中だと尿検査の結果が正しくでないこともあります。

診査を受ける際には、診査日までは規則正しい生活を心掛けて、診査前日はアルコールを控えるなど、健康な状態で臨むようにしてくださいね。

また、診査の方法は他にもあります。

「健康診断の結果表」です。会社で健康診断を受けている人は、結果表をお持ちですよね。

しかも年に1回受けるものですから、去年の結果との比較なんかも載っていて、診査資料としてはとても信用度が高いです。医師の診査が必要な場合でも、健康診断の結果表で代用できることもありますから担当者に確認しておきましょう。

さて、診査に通らなかった場合は、どうなるのでしょうか?

診査基準を満たしていなかった場合には、謝絶といって、保険への加入を断られてしまいますが、場合によっては「保険料割り増し」や「部位不担保」などの特別条件を付けた上での加入が認められる場合があります。

保険料というのは、契約者間の公平を保つために、統計的なデータにもとづいて算出されています。でもこのデータは「健康な人」のデータなので、健康な被保険者の中に不健康な人が混じってしまうと公平さが保てなくなりますよね。そこで、健康上の問題がある人は、他の人よりも多めの保険料を支払って、保険に加入することができます。

実際にどれぐらいの割り増しがあるかは保険会社によっても異なりますが、提示された保険料を見て、納得できればそのまま加入しても良いでしょう。

それから、部位不担保もあります。部位不担保というのは、特定の部位に関しては保障されない、というものです。

たとえば2年前に胃炎で入院した、というような既往歴がある場合には、胃に関する病気は保障されない、というものです。

これももちろん、保険会社によっては無条件で契約できたり、部位不担保がついたり、謝絶になったりと基準は異なるのですが、部位不担保になっても加入したい、という場合はそのまま加入しましょう。

ちなみに、割り増し保険料については、契約期間中はずっとその保険料を支払うことになりますが、部位不担保の場合は期限付きの場合が多いです。

さきほどの胃の例では、「胃に関する病気に関しては2年間は保障しない」という感じです。2年間経てば、胃の病気になったとしても保障してもらえるようになりますよ。

>>保険のいろは 保険無料見直しサービス<< 保険一括見積