生命保険の特約の種類について知りたい

生命保険には、なにかしら特約がついているものですが、その種類は非常にたくさんあります。中には無料の特約もあるんですよ。

特約と言うと、まずは「定期保険特約」や「疾病入院特約」「災害入院特約」など、主契約の保険と同じように、一定の状態になった時に保険金や給付金が受け取れるものがありますよね。

しかし、保険会社によってはその保障内容が細かく分けられており、たくさんの特約がついている保険が多いんですよ。

たとえば医療保険の場合。医療保険というと、病気や事故などで入院したときに入院給付金が受け取れて、手術をしたら手術給付金が受け取れて、といった保障があります。

でも、あなたの保険、日帰り入院は保障されるか、知ってますか?もちろん保障されるよ!と、言われる方も多いと思います。

その日帰り入院でも保障される、という部分が、実は特約によるものだったりするんです。医療保険の主契約自体は、「5日以上の入院」を条件にしているけれど、特約として「入院初期給付特約」がついていることで、5日未満の短期入院でも保障してくれるようになっているのです。

逆に言えば、「短期入院なら別に手持ちのお金で足りるから、必要ない」という人は、その特約を解約することで、数百円ではありますが、保険料が節約できるんですよ。

入院や手術など医療に関する特約は他にもたくさんあって、退院後の通院を保障する通院特約、がんや心筋梗塞などになったときに一時金が出る「特定疾病特約」、女性特有の病気になったときに入院給付金や手術給付金を上乗せする「女性疾病特約」、先進医療を受けた時に給付金が出る「先進医療特約」など、本当にさまざまな疾病に対しての特約があるんです。

さらに、三大疾病や、特定の要介護状態になったときなどに、以後の保険料が免除される「保険料払込免除特約」というものもありますよ。

こういった特約は、すべて付けた方が良い、ということはありません。あくまでも、「自分の収入や貯蓄だけでは不安だな」という場合につければ良いのですから、あれもこれもとつけなくても大丈夫です。

たとえば女性特有の病気になった時のじ「女性疾病特約」も、別につけなくても、入院給付金や手術給付金はでます。

女性特有の病気だからと言って、医療費が跳ね上がるわけではありません。ただ、女性特有の病気と言うのは、子宮や乳房に関わってくるものが多く、精神的にもつらい病気なので個室に入りたいとか、そういうニーズのために保障を手厚くするものだと考えましょう。

さて、今までにご紹介してきた特約と違って、無料の特約というものをご紹介します。保険会社から、「無料の特約の案内なんですが……」と、電話がかかってきたことはありませんか?それは、リビング・ニーズ特約というもののことです。

リビング・ニーズ特約というのは、「余命6ヶ月以内」と診断された場合に、死亡保険金を3000万円を上限として、一部または全額、先に受け取れる、という特約です。

余生を豊かに過ごすために、または治療費に充てるために、先に保険金を受け取るのですね。ただし、保険金を全額請求してしまうと、保険自体が消滅してしまうので、医療特約などがついている場合は注意が必要です。

この特約は、保険料のいらない特約で、最近の保険にははじめからついています。ただ、昔の保険にはそういった特約がなかったので、所定の手続きをすることによって付加できます。

また、取り扱っている保険会社は少ないですが、特定の要介護状態になった時にも保険金を先に受け取れる「ナーシング・ニーズ特約」というものもありますよ。

今まで「特約って書いてあるけど、つけた覚えもない。これはなんだろう?」と疑問に思っていた人もいらっしゃったと思います。これらの特約は、無料なので安心してくださいね。

ついでになりますが、もう一つ、「指定代理請求人特則」というものがあります。これも、よく分からないと疑問に思っている人が多いんです。これは、よく見ると「特約」ではなく「特則」となっていますね。

「指定代理請求人特則」とは、給付金や保険金の請求手続きを、あらかじめ指定した人が代理で行える、というものです。

と言ってもそれには条件があり、「本人が意思表示をできない場合」です。たとえば、病気が重症で意思表示ができないとか、がんを本人に告知していないので請求手続きができないとか、といった場合です。

あくまでも、「意思表示ができない場合」の代理人です。もし、意思表示はできるけど、手が不自由になってしまって請求書の記入ができない、といった場合には代筆での手続きができるので、この特則は関係ありません。

これも、昔の保険にはついていなくて、いわゆる「無料の特約」として案内されることが多いものです。手続きも簡単ですので、まだ付加されていない場合は手続きしておきましょう。

>>保険のいろは 保険無料見直しサービス<< 保険一括見積